40代美容サプリランキング

 

 

40代は、見た目はもちろん、精神面にも、不調を抱えやすい時期です。
しかも、生活習慣や食事のバランスといった単純な原因ではなく、体そのものが変わるターニングポイント。

 

大事な時期だからこそ、今自分の体が何を求めているのかをしっかり見極めながら、40代におすすめの美容サプリを選ぶのが高い効果を実感するコツです。

 

 

 

■すっぽん小町

 



 

アラフォーの美肌、活力作りに欠かせないすっぽんサプリ。
コラーゲンの原料になる良質なアミノ酸をバランスよく含む国産すっぽんを丸ごと1匹使用。
保湿や弾力、シミ対策から筋力、活力アップ成分が1粒に凝縮している40代美容サプリです。

 

>>すっぽん小町を詳しく見る

 

 

 

■ヒアロモイスチャー

 



 

減少する40代の保水力を補う!高純度ヒアルロン酸サプリ。
安全性と機能性に関する科学的根拠が明確なった「機能性表示食品」で、皮膚の水分量をたった3週間でアップ!
乾燥が深刻な40代年齢肌ケアにおススメ。

 

>>ヒアロモイスチャーを詳しく見る

 

 

 

■酵水素

 



 

基礎代謝力が低下するアラフォーにおススメの生酵素サプリ。
栄養機能食品だからビタミンが豊富でキレイを維持しながら痩せられる!
人気の水素パウダーと植物発酵エキスの相乗効果で、結果の出るダイエットを実現します。

 

>>酵水素を詳しく見る

 

 

 

■高麗美人

 



 

高品質プンギ産6年根の高麗人参配合の更年期系サプリ。
大豆の7.7倍以上もの女性ホルモン調整力に優れたサポニンをはじめ、98種の栄養素が配合。
あらゆる不調を抱える40代におススメで、辛い時期を楽に乗り切れます。

 

>>高麗美人を詳しく見る

 

 

 

■Bp300

 



 

本気のエイジングケアにおすすめの馬プラセンタ。
吸収性に優れた低分子馬プラセンタ300mgに、17種の豪華美容成分・ヨーグルト3個分の乳酸菌が高濃度配合。
飲む美容爆弾で、究極のうるツヤ肌を育みます40代におすすめの美容サプリです。

 

>>Bp300を詳しく見る

 

 

40代美容サプリのタイプ別選び方

 

 

 

【タイプ1・もやもやイライラが気になったら?】

 

40歳以降になると、途端に体の不調を至るところで感じるようになります。
例えば、理由もなくイライラしたり、なんとなくカッとなっている。

 

突然悲しくなったり、将来に不安を感じたり、かと思えば、頭痛や肩こり、腰痛で体が重くなったり、疲労感がぬぐえなかったり・・・。
この症状は、体が新しい体へと変化する過程で起こる「更年期の不調」です。

 

卵巣機能の衰えによる「エストロゲン」の減少や、それにともなう自律神経の乱れが主な要因。
エストロゲンや自律神経の不調は、肌荒れや便秘、むくみ等美容面にも悪い影響を与えるので、早めの対策が不可欠。

 

おすすめの成分は、「大豆イソフラボン」や「プラセンタ」、「サポニン」や「デセン酸」等。
中でも、大豆イソフラボンの7.7倍のパワーを持つサポニン含有の「高麗人参」や、視床下部に作用し自律神経や卵巣機能の働きを正常に整えるデセン酸含有の「ローヤルゼリー」等は、更年期の諸症状ケアに最適です。

 

【タイプ2・基礎力を上げて美スタイルを維持したい】

 

若い頃は、週末ちょこっと体を動かしたり、食事の調整次第で、すぐに体重が減っていたのに・・・。
アラフォーともなると「食べていないのに太る」「水だけでも太る」「運動しているのに痩せられない」とい、なんとも摩訶不思議な体質で悩んでいる女性も多いはず。

 

その原因は、基礎代謝力の低下。
生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり、体温を維持する際に使われるエネルギーのことで、ただ、毎日を過ごしているだけで、消費されるカロリーを言います。

 

例えば18歳から29歳までの基礎代謝量は、1200〜1300程度もあり、いくら食べてもあっというまに生きるためのエネルギーとして消費されます。
しかし、30代以降は、なんと基礎力が1000カロリーまで低下。

 

さらに筋力の低下、運動不足などでより太りやすい体へと変化します。
ただ、40代女性ともなると単なるダイエットでは、NG。

 

なぜなら、間違った方法で体重を減らしてしまうと、貴重な美容成分や栄養を失い、シワやたるみ、くすみなど美容面で良い事がないからです。
そこでおすすめしたいのが、基礎代謝力を高めつつ、40代に不可欠な栄養と美容成分もしっかり補える40代美容サプリを選ぶこと。

 

まず一つ目が「アミノ酸」
骨や筋肉などあらゆる機能の原料になるアミノ酸は、代謝ダウンが深刻な体に最適。

 

またハリ弾力成分「コラーゲン」の素にもなる大事な成分なので、しっかり確実に補うのがポイント。
良質で浸透性に優れたアミノ酸をバランスよくかつ豊富に含有する「すっぽん」などがおすすめ。

 

二つ目は「酵素」
消化、吸収、代謝を司るたんぱく質を主体とする成分で、代謝アップになくてはならない成分です。

 

しかも酵素は、ストレスや加齢等で激減するので、40代を目安に外から補わなければいけません。
ただ、酵素は熱に弱いことから「生」のまま取り入れるのがポイントです。

 

サプリを選ぶ際には、どのような製法で、高純度の「酵素」を生きたまま活用できるか?などもしっかりチェックしてね。

 

【タイプ3・ハリ弾力を回復したい】

 

見た目をとにかくなんとかしたい、ほうれい線にたるみ、シワ、乾燥肌から抜け出したい、という40代女性には、加齢で衰える「美肌力」を土台から改善する40代美容サプリが最適。

 

ハリ、弾力といえば、コラーゲンやヒアルロン酸が代表成分ですが、さらに食い込んだチェックが不可欠。
加齢でボロボロになった40代の肌には、一般的な成分では、なかなか思うように浸透してくれません。

 

そこで、浸透性、即効性に優れた「低分子」「機能性表示」「高純度」「原液」等キーワードにも着目。
分子サイズが小さく、高純度原液の成分なら肌へのなじみ、浸透もよく、さらに機能性が認められているものなら、短い期間で効果が実感できます。

 

【タイプ4・老化を食い止めたい】

 

日に日に感じる「老い」を食い止めたい、5年後、10年後若くありたい・・・。
本気でエイジングに立ち向かいたい女性には、体の内側から細胞レベルで働きかける成分が最適。

 

細胞再生因子グロスファクターや保湿性にすぐれたアミノ酸、コンドロイチン、ヒアルロン酸含有の馬「プラセンタ」や「サイタイ」は、すでに医療分野でも活用されており、年齢とともに衰える肌の生まれ変わりをサポート。

 

さらに安全性の高い植物プラセンタや卵殻膜も近年注目の成分。
中でも「卵殻膜」は、主成分であるたんぱく質に18種のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸を含有。

 

コラーゲンを生成する繊維芽細胞を活性化させる作用に優れ、自らハリ弾力を作る美肌へと改善します。
加齢とともに衰える機能を”根本”から改善したいなら上記成分を上手に取り入れるようにしてください。

 

以上が40代美容サプリの選び方でした!